30日チャレンジ第2弾_朝型生活

【30日間チャレンジ第2弾】朝型生活始めます!

30days_challenge_2nd1

こんにちは。鳥取もん(@tottorimon)です。

前回の30日チャレンジは「世界遺産検定2級を取得(合格)する」というものでした。
結果(自己採点)は無事に合格、今は認定証が届くのを待っています。

30日チャレンジの第1弾の詳細はこちらにまとめました。

【保存版】世界遺産検定2級を30日で合格するまでの全記録まとめ

 

そんな30日チャレンジですが、第2弾は「朝型生活」を習慣化します!
朝型生活って何?という感じですが、要は朝早く起きて行動するということです。

今回はこれにチャレンジしようと思います。

スポンサーリンク

 

朝型生活にしようと思った理由

僕は昔から朝が苦手でした。

特に大学生の頃は、夜遅くまで起きていたことも多く、1コマ目の授業がめちゃくちゃきつかったことを覚えています(あ、でもちゃんと単位は取りましたよ(笑))。

社会人になるとどうしても朝起きなければならない状況になるので、自然と早く起きるようになりますが、基本ギリギリまで寝ていることも多かったり。

だから朝型生活にして、朝にできることは朝にやってしまおう!という魂胆から、今回のチャレンジをすることに決めました。

 

あと「早起きは三文の徳」ということわざが使われますが、三文って「値打ちのないこと。非常に安いこと」という意味もあるそうです。
でも早起きすると良いことって実は結構たくさんあると思っています。

なので、朝型生活にしてそのメリットを十分に堪能しようと思います(笑)

 

30日間でやろうと思っていること

今回のチャレンジでやろうと思っていることは下記のとおりです。

・朝の習慣(ルーティーン)を作る
・早起きの良いところを探す

 

【朝の習慣(ルーティーン)を作る】

何か習慣を身に付けるなら朝が良いと言われています。
なのでこれを機にやりたかった習慣を身に付けたいと思います。

具体的なものは特に決めていないけど、今思いつくのは「筋トレ」「掃除」あたりを想定しています。
「筋トレ」はポッコリお腹対策、「掃除」は単に苦手だから、という理由です(笑)
とりあえずこの辺りの習慣を付けようと思います。

他のものはやっていく中で随時追加していきます。

 

早起きの良いところを探す

最初の方にも書きましたが、早起きすると良いことってたくさんあると思っています。
ただ今まで朝型と呼べるような生活をしていなかったので、それはあくまで僕の想像に過ぎません。
実際に朝型生活をすることによって分かる部分もあるかなと思います。

 

以上、2つのことを目的にやっていきます。

ちなみに世界遺産検定のときのように毎日体験談を書いていくことはしないです。
僕が朝何時に起きるとか、何をしたかなんて絶対需要無いですし(笑)

あ、でも朝型生活について気づいたこととか、ためになりそうなことがあれば不定期につらつら書いていく予定です。

 

まとめ

今回は30日チャレンジの第2弾でやろうと思っている朝型生活について、やろうと思った理由とやろうと思っていることを書いてみました。

世界遺産検定の時のように明確な着地点があるわけではないですが、今後のためにも朝型生活を自分のものにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
良かったらシェアしていただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-30日チャレンジ第2弾_朝型生活