鳥取

北栄町・湯梨浜町・倉吉市ってどんなところ?良いところだから観光に行ってみてね!

hokueityou_yurihamatyou_kurayoshishi

こんにちは。鳥取もん(@tottorimon)です。

先日地震が起こって色々と大変な我らが地元鳥取ですが、一週間たった今ではほとんどの施設が通常営業しています。鳥取の梨がモチーフになったマスコットキャラクターのトリピーも、

といってます。(ちなみに東京ではトリピーを知っている人が少ないです。せっかくなので覚えてもらえたら嬉しいです(笑))

 

ということで今回は地元である、北栄町・湯梨浜町・倉吉市の観光地を紹介します。どこも良いところなのでぜひ行ってみて下さいね。

 

北栄町(ほくえいちょう)の観光地

北栄町は「名探偵コナン」作者の青山剛昌さんの地元ということもあって、かなりのコナン推しです。北栄町には由良駅という駅があるのですが、ここの駅の愛称もコナン駅です。コナンに関するオブジェもいくつか町にあったりします。とにかく北栄町は「名探偵コナンに会えるまち」と覚えてもらえればいいんじゃないかと思います(笑)

 

青山剛昌ふるさと館

「青山剛昌ふるさと館」はコナンを中心に青山剛昌さんに関する作品の魅力や世界観を体感できるところです。

コナンに関するオブジェももちろんありますが、仕事場を再現した場所だったり、クイズができたりと他にも色々な仕掛けがあります。ちなみに私は全問正解するためにクイズを何回もやりました(笑)

あとお土産コーナーも結構色々なグッズが売ってあって、見てるだけでも飽きませんでした。

外には阿笠博士のビートルも置いてあって、ちょっとした写真スポットになってます。

青山剛昌ふるさと館 ※10月26日より通常営業中

 

北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会(イベント)

観光地ではないのですが、「北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会」というイベントが夏前(6、7月辺り)に毎年行われています。参加受付は春頃行われています。

マラソンができるというのは当たり前なんですが、参加すると「走り終わった後にスイカが食べ放題」「ながいもトロロ汁が貰える」「オリジナル大会Tシャツ貰える」特典があります。ちなみにオリジナルTシャツはコナンが描かれていますが大会によって違うデザインになってます。

 

大会の様子

 

湯梨浜町(ゆりはまちょう)の観光地

湯梨浜町はもともと、羽合町・東郷町・泊村が合併してできた町です。合併するとき、町それぞれの特色が残るように、「湯(温泉)」「梨(二十世紀梨)」「浜(砂浜)」という漢字が使われました。

 

はわい温泉・東郷温泉

 

湯梨浜町には東郷湖という大きな湖があります。この湖をお互いが向かい合う形で「はわい温泉」と「東郷温泉」があります。東郷湖沿いには、湖を見ながら入れる無料の足湯なんかもあります。

ちなみに、はわい温泉は合併前の町名が「羽合(はわい)」だったのでそこが名前の由来となっています。アメリカのハワイとは姉妹都市で、町にはヤシの木が植えられていたりします。あと役場ではクールビズとしてアロハシャツを着ていたりもします。

 

 

燕趙園(えんちょうえん)

 

燕趙園は東郷湖沿いにある日本最大の中国庭園です。最近は道の駅としても有名になっています。以前フジテレビの月9ドラマで香取慎吾さんが主演を演じた「西遊記」のロケ地にもなっています。

コスプレ好きな人だったらチャイナドレスを着て散歩してみるのも良いですね^^

燕趙園 ※10月23日より通常営業中

 

倉吉市(くらよしし)の観光地

倉吉市は、鳥取県中部にある唯一の市です。というか鳥取県には4つしか市が無いんですけどね。

 

倉吉の観光地はこれを見れば一発で分かる

倉吉市はPR動画を作成しています。この動画は結構力が入っていて、地元の人から見てもかなり良い出来になっています。

出演は、山本舞香さんと宇仁菅真さんです。どちらも鳥取出身です。

予告動画(本編は下記より)

 

山本舞香さんは最近だと映画「暗殺教室」の実写版で茅野カエデ役で出ていますし、個人的に好きな「そんなバカなマン」のパシフィックヒムという企画にも出ていました。

宇仁菅真さんは名前を聞いてもピンと来ないかもしれませんが、あの「ストレッチパワーが、ココに、溜まってきただろう!」で有名なストレッチマンの人です(笑)

そんな2人が出演しているPR動画を観れば倉吉の観光地は一発で分かります。

 

 本編動画

 

ちなみに動画に出てきた牛骨ラーメンは「いのよし」というお店で食べられます。今は店舗の場所が変わってしまったので、動画とは内観が異なります。また最後の方に食べていた団子は「打吹公園だんご」という団子です。めちゃくちゃ美味しいのでお土産に買おうとするんですが、賞味期限が短いのでなかなか買って行けないというジレンマを抱えています(笑)以前都内でも買えたみたいなんですが、今はちょっとわからないです。もしかしたら鳥取のアンテナショップ(後述)で売ってるかもしれないです。

そんな倉吉のエリアですが、今は順調に営業開始しています。

 

都内で鳥取を感じられるスポット

都内でも鳥取の名物を食べたり特産品を買ったりできる場所はあります。

まず、動画にも出ていた牛骨ラーメンは、動画のお店とは違いますが銀座にある「香味徳」というお店で食べられます(鳥取にもある有名な牛骨ラーメンのお店です)。牛骨ラーメンはさっぱりしていて美味しいです。何度か行ったことがありますが、ここのお店の店長さんはめっちゃ良い人です。

あと新橋には鳥取のアンテナショップがあって、地元の特産品を買うことができます。(以前は鳥取県だけでやっていたアンテナショップだったのですが、今は岡山県と一緒にやっています。)

有名な特産品から地元の人が懐かしいものまで売っていますし、アンテナショップの2階はカフェになっていて、ランチやディナーを食べられます。

地元民が愛してやまない、白バラ牛乳、白バラコーヒーもあるよ!(笑)

とっとり・おかやま新橋館

 

 

まとめ

今回は、鳥取の北栄町・湯梨浜町・倉吉市についてそれぞれの観光地を紹介しました。

地震から1週間経たないうちにそれぞれの観光地が通常営業を始めていて、先日、鳥取が地震に強い理由について書いた通りやっぱり今回も地震に強いなぁと思いました。

鳥取は元気になっているので皆さん是非遊びに行ってみて下さい^^

関連記事:鳥取出身の私が思う鳥取が地震に強いわけ。田舎だからこその利点があるんです

最後まで読んでいただきありがとうございました。
良かったらシェアしていただけると嬉しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-鳥取